« 午前0時40分頃 | メイン | 千古の家 »

刈り取った後に残った麦藁を燃やしてます。
近くの家は煙攻撃にあって迷惑だろうな~。
我が家からでも匂いはするし多少の煙も・・・・
ま、田園風景だといいほうに考える事にしよう。

Sdsc_5163

コメント

おはようございます(^^)

煙、うちも今朝というか午前中、どこかで何かを燃やしてる薄いですが煙流れてきてます(^_^;)
洗濯物が😭
慌てて家の中へへ(×_×;)へ
これ一応公害ですよね⁉️

ユッキーさん、こんにちは。
仕方ないとは思うようにしてるけど、かなり長い時間でしたよ~。
僕の商売柄、煙の匂いは厳禁、窓などを全部閉めました(ーー;)
一般住宅でも堪えるよね。
公害です・・・多分・・・だけどそれ言い出すと世知辛い世の中ということになるしね
自分の中で葛藤してます(^_^;)

基本野焼きは禁止ですよね。

でも、農業・林業・漁業を行う上で必要なものは例外みたいで...
例外であっても確か福井市では、消防署への届け出必須じゃなかったかなぁ。。

でもでも、煙や悪臭などで周囲の迷惑になっている場合は、行政指導の対象となるみたいですよ。


moritoさん、こんばんは。
そうなんですよね~、庭でゴミを燃やすのも何かとうるさいご時勢。
確かに、必要なものもあるだろうし、一時的なものでもあるしね、特別目くじら立てる
事もしない、平和主義者ですから(^^♪
これでどこかに飛び火でもしたら消防車が来て大変な事になる、その辺は気をつけてもらいたいですね。

 余談ですが、江戸時代には「火付け」は重罪だったそうですね。木造家屋が密集しているから、火の手が上がれば一気に燃え上がる。泣く子も黙る火付盗賊改方が出張ってきて、市中引き回しの上、獄門というのが妥当な刑じゃないかな。まあ、確かに世知辛い世の中であります。私は栃木県西部のド田舎の町の生まれですが、渡良瀬遊水地ではヨシを焼くという風習があります。そういうのは春の風物詩で、個人がやると「火付け」扱いというのはちとバランスを欠く考え方ではないかと。カズノコさんをさりげなく弁護した次第であります(笑)。

 ところで、カズノコさん…腹蔵のないところをうかがいたいのですが、よそ者が福井のいずこかに移住することは可能だと思われますか? 取り合えず、私は御地に係累がまったくないので、その分は金で解決しなければなるまい、と考えていますが、その辺のところはどうなのでしょうか。むずかしいけれど状況次第では不可能ではないということなのか、まるっきりのナンセンスなのか…カズノコさんのご実感をお聞かせいただけたら幸いです。

野州無宿さん、こんにちは。
焚き火が童謡にもあるように昔はね~、要らないものはみな燃やしちゃった。
ふと思う事があるんですよ、もし電気が無くなったら、
いろいろな事で大変な事になることは想像できます。
日本中の人が薪でご飯を炊き出したらそれこそ大気汚染、山の木が無くなる、
暇人の考える事ですな(ーー;)

移住、わが県の池田町も募ってるようですがね~、ただ40歳以下とか他にも色々条件があるようですがね、家賃が安いのが売りかな~。
野州無宿さんがどういう理想を掲げてるのかわからないのですが、
普通に家賃を払うならどこでも可能でしょうね。

コメントを投稿