« 金星と月 | メイン | 立春 »

寿司の丸かぶり

いつ頃からここ福井でもやるようになったのか、商魂たくましいですね。
我が家はというと、ご他聞にもれずその手の行事には参加する(^^♪
小さな孫にもやらせたいと、この子が好きな”かっぱ巻き”で、普通のは太すぎるしね。
この春、一年生になるこの子は爺の言うことを聞いて東北東に向かって無言で食ってました(^^♪

Simg_9289

Simg_9288



コメント

 うーん、私の知る限り、大阪の寿司屋と海苔屋が結託してこしらえた人工的風習のようです。まあ、恵方という考え方は元々あったようですが。実際、明日でもあさってでもいいのではないでしょうか。12月24日が断固クリスマスでなければならないと考えるから、ケーキ屋が難儀するわけで、正月が1月1日でなければならないと思うから、練りもの屋が難儀するわけです。「大掃除なんか正月にやればいい。だって、やることないだろう」というのが私のよく言う皮肉ですが、日本人ってのは横並びにならないと気が済まないのかな。なぜでしょう。

 でも、実際、この季節に巻き寿司なんか食いたくはないなあ。私んとこの土地には「しもつかれ」という郷土料理があります。余りものでつくった煮物のごときものですね。でも、見てくれが非常に悪い。私は「酔っ払いのゲロ」と評しています。当然アンチ派が多いのですが、たまに熱烈な擁護派がいるものです。その擁護派を私は怒らせたことがあります(笑)。まあ、はるか昔のことですが。

おはようございます(^∇^)嵐ショックからの1週間です(^_^;)少しずつ落ち着いてきてはいます
大野様に会えなくなるのは非常に悲しく辛いですが、長ーい夏休み、船舶一級免許を取得して、大間のまぐろを釣って来てほしいです
恵方巻き、気がつけば祖母が節分には、巻き寿司を巻いて食べてました。無言に恵方もいつからか忘れましたが、祖母の巻き寿司は、大変美味しかったです(^q^)
で私も三女と一緒に今年も大量に巻きました
東北東向いて一本だけ食べました
かなり細めに巻いて(笑)後は、切って食べました
大阪人なので(^-^)v

恵方巻きについて調べたら、仕掛け人いました
1989年にセブンイレブン広島市の野田靜眞という人が大阪には節分に太巻きを食べる風習があると聴いて
1998年から全国に広まったらしいですよ
今朝みたニュース、大量に恵方巻きを破棄するなら、販売をやめた方がいいですね
食べた方は、へたでも自分で巻きましょう

野州無宿さん、おはようございます。
この巻き寿司をまるかぶりする根拠はわかりませんね、
別に何でもいいでしょうが、ある説だと、京都のお座敷で芸者にやらせたのが始まりだとか、卑猥な遊びだったんでしょうね(^_^.)
世の中の風習、土用の丑の鰻しかり、クリスマスのケーキしかり、
正月の注連飾りしかり、経済が少しはそれで回るのなら許容範囲かもしれませんね、わかってるように言う自分ですが(>_<)
家族はただ単に巻き寿司を食いたいだけだと思いますが、私が一人張り切ってる?(^_^;)


ユッキーさん、おはようございます。
嵐ロスが話題ですね、気をしっかり持って頑張ってくださいね(^_^)v
巻き寿司は私の母も自分で作ってくれましたね、
”かんぴょう”ぐらいしか中に入ってなかったように覚えてますが。
ユッキーさんは自分で作るのはいいですね~、
自分も作ってみたい気はするんですが・・

ユッキーさんが調べてくれたデータを自分の年に当てはめるとなんとなく思い出しますね。

そうそう、売れ残った巻き寿司が大量に破棄されてるんだってね、もったいない、
それこそ自分で作ったほうがご利益があるという方向に持っていけないかね、
マスコミさんの方向転換を願います。

野州無宿さん。

せっかくの料理を「酔っ払いのゲロ」と評すればそりゃ喧嘩にもなるかも・・・(>_<)
若気の至りですか?(^_^;)

コメントを投稿