« 雪がない | メイン | やっと »

賞味期限切れⅡ

前回は魚の缶詰だったが、今回は井村屋の”ゆであずき”
調理済なので、少しお湯を足して温めるだけ、自分でもこのぐらいなら出来る。
正月の鏡餅を早く食べてしまいたかったんでね、朝早くにぜんざいを作ってみました。
この缶詰の消味期限はと見ると、2017年10月、大丈夫かな~、缶切りで開けてみる、
なんにも違和感はない、甘さがあるからか長持ちするのかな?
美味しく頂きました、しかし、自分以外は食わない・・・・(>_<)

3枚目は今朝の雪景色。
ここが北海道でなくて良かった(^_^.)

Simg_9296

Simg_9302

Sdsc_1166

コメント

 私んとこでも降りましたよ。よく考えれば、今冬初めてかも知れないので写真に撮りました。お見せできないのが残念ですが、よその土地の雪景色なんてご覧になりたくもないでしょう(笑)。おっしゃるように、北海道は地獄の様相を呈しているようですね。私んとこでも昨日の最高気温は0度でした。寒かったですね。

 しかし、カズノコさんも賞味期限に挑戦するのがお好きですね。缶詰もさることながら、レトルト食品もいつまで食べられるのか不明ですね。どこで買ったかおぼえていませんが、未開封のレトルトカレーがあったのですよ。結局、私は食べずに捨てちゃったけど。その意味では、カズノコさんの勇気に敬意を表する次第です。

野州無宿さん、おはようございます。
降りましたか、今回の雪はこちらにはさほど影響は無かったです、
いつもの事ですが、東京界隈ではマスコミだけが大騒ぎですね、
滑って怪我さえしなければ風情を楽しんで欲しいもんです。
北海道、放送局のアナウンサー、寒いだろうに・・・・これも仕事なんだね、
マイナス30度?、冷蔵庫の中に入ったほうが暖か(^_^;)

この”ゆであずき”は自分で買った覚えがありますんでね、廃棄するのも気が引ける(貧乏性)、
朝食ったんで、酒が消毒という言い訳も出来ない、ま、少し甘すぎるようでしたが、何の支障も無くいただきました、夜には長男も食ってくれました。

缶詰の賞味期限、色々捉え方があるようで、ま、なんにしてもこのまま置いておくわけにもいかない、これも終活?(^_^.)

コメントを投稿