« 秋空 | メイン | 今朝四時半 »

2時間、30秒、30分(ーー;)

6月か7月頃だったか、ひげを剃ると左頬骨の辺りで血が出る、
それは大した事なかったんだが、なんでかな~とその部位をよく見ると、
突起物が・・・・しかもそれが成長してる、だんだんそれを除けてひげ剃りをしなくちゃいけなくなるし、
大きさというと、太さは鉛筆の芯より細く、長さが2mmぐらいだったかな~。
それが面倒になってきたし、そのうち孫が「おじいちゃん、これなに?」なんて顔に指をさして聞くようになり、
自分なりにこれは「いぼ」だろうと判断、先ず考えたのが「イボコロリ」
大手ドラッグストアーの店員に顔の部位を指差し「このいぼ取れる薬はない?」
そう聞いたところ商品棚の所に案内してくれたんだが、「イボコロリ」なるものは無く
店員が言うには「お顔ですし、専門のお医者さんで取って貰ったほうがいいと思います」との事。
薬局としては副作用を恐れたのかも。
そこで、我が家から近い皮膚科を探した、あるもんだね、
さっそくその医院へ行って受付で相談したところ
「ここはいぼの専門じゃないのですみませんが他でお願いします」との事。
え?いぼは皮膚科でやってくれるんじゃないのか?
そしてまた探す、いぼを取ってくれる専門医を。
比較的近いところにありました、仕事の合間に行きました、そこは混んでましたね、
8時半受付で自分が行ったのは9時過ぎ、その時間にはもう既に満員! 
待つこと2時間、やっと名前を呼ばれて診察室に入ると、すぐ治療、
液体窒素なんでしょうね、スプレー式で、範囲を狭めるパネル?を顔に当て、2、3回シューって、
それで終わり、「これでぽろっと取れます、ただ、まだ少し残ってるので、2週間後にもう一度来てください」
その治療時間が30秒ぐらいだった、薬を塗るでもなく、問診あるわけでもなく、あっという間(^^♪
そして、診察代を払うまでに30分待ち(^_^;)

9月の28日に2回目の治療に行ってきました、その時も時間はほぼ同じ、
「これで終了です、2、3ヶ月もすればきれいになります」との事、一件落着です(^^♪
ちなみに、その医院の先生は、京大卒で博士号持ち、自分よりかなり若いんだけどね。

コメント

 私も皮膚科に通っています。もう四年も…一向に治らないんですよ。一年半前に国立病院の皮膚科にくら替えしたんですが、一時的に治ってもぶり返すんだよなあ。とにかく痒いんですね。昨日ですが、生検を受けてきました。皮膚の一部を削られるんですね。もちろん、局所麻酔はしますが。「類天疱疹」の疑いなんですが、こんな病名聞き初めです。その仮診断が当っていると面倒なことになります。ほかにも私は遺伝病持ちなので、病院とは死ぬまで縁が切れないですね。

 ところで、ヤフー掲示板が年内限りでお終いになるということで、こっちでは大騒ぎになっていまして。はばかりながら、私もトピックを持っているんですね。「ミッドナイトクラシック」という音楽のトピックです。もしよろしければ、下記(↓)にURLをつけますので、ご一瞥のほどを。とはいえ、あらゆるメディアはいずれはなくなると私は常々思っているので、それほど意外でもなかったですね。

https://textream.yahoo.co.jp/message/1000003/f78167e088019e9cc86dbb289d577e24

野州無宿さん、こんにちは。
今回の”いぼ”、顔面でなけりゃ放っといたかもしれません、
案外簡単に完治するようなので安心しました。

野州無宿さんのは厄介ですね~、治る事を願ってますよ。

ヤフー掲示板が終了ですか、時代ですかね、それとも他のブログなどに負けたからか?

「ミッドナイトクラシック」覗かせてもらいましたが
自分には敷居が高い、でもまた時々覗かせてもらいます(^^♪

こんばんわ
遅ればせながらミテネへお帰り
正直、アメバー使いにくかったわ。
何処へ行ってもそんなに変わり映えないってことね。(^^♪

病院はどこ行っても混みますね。
半日は覚悟しなければいけませんね。
イボコロリって薬ないんですか。
まぁ~簡単に治ったことを良しとしましょう。(^^♪

HALさん、こんばんは。
恥ずかしながら帰ってきました、これに懲りずまたよろしくお願いします(^^ゞ

どちらも一長一短がある気がして、それなら慣れてる所がいいかなと、
コマーシャルも入らないしね。

大きな病院は半日、いやそれ以上かかるかもしれないし、たかが”いぼ”だから
個人医院でいいと思いましてね、ところがやたら混んでる!
よく調べたらば、その先生はかなりの腕利きだそうです
赤十字病院で皮膚科部長だったとか、そして個人開業した訳だね。

ま、とりあえずこれで良しですわ(^_^)v

おはようございます(^∇^)
色々大変でしたね(^_^;)
でも、やはり顔まわりは、へたに薬は使わないほうがいいです
病院で処置されて正解だと思います
薬だと合うといいですが合わないと副作用が怖いです
結局ひどくなって病院ってことに(-_-;)
ともあれ、後も残らずキレイになれば、良かったです
復活しなければですが

ユッキーさん、こんにちは。
そうなんですよ、素人がいじって悪化するのは避けたいしね、
幸い医院が近いんで良かったです。
治療前と後の写真は撮らなかったです、見たくもないでしょう?(^_^;)
何はともあれ、正月までには跡形も無くって感じになるでしょう、医師の話ですが。
”いぼ”って再発する事もあるんだってね、気をつけよう(気をつけようが無いけど(ーー;))

台風、今回も大した事ないといいけどね。

コメントを投稿