« カーナビの事 | メイン | 星景 »

単焦点レンズ 35mm f/1.8G

室内撮影には明るい単焦点がいいとか、星空を撮るのにも明るいレンズがいいと聞けば
我慢が出来ない・・・金もないのに・・・・

何だかもう訳わからん、今回思い切って買った今回の単焦点レンズ、
50mmは持ってるんだが、画角が狭いんで、イマイチ不満だった。

昨夜、ほんの少し出ていた星を狙った、F値 2.0 ISO 2500 露出時間 13秒
出来上がった写真をよく見ると、星が写りすぎ!それになんと!
アンドロメダ?が捉えられてるように見える、左上の方、ね?

Adsc_1214_2

Adsc_tt1227_2

コメント

アンドロメダは、ペガスス座からたどっていくと比較的見つけやすいです。
もう少し露光時間を増やせると、アンドロメダ銀河の隣にある星雲もきちんと写ると思いますよ~。

あらら、とうとう明るい単焦点レンズに手を出されましたね。
ここまでになると、FUDOUと同じレンズ沼の住人、いや、主になりましたね。
もうそうなると、とにかく明るいレンズを手に入れたくなりますよぉ~。

FUDOUさんへ

アンドロメダはsionさんから星図付きで懇切丁寧に説明をしてもらいました。
なので、アンドロメダの位置に関しては、わかってるつもりです。
下の記事でアンドロメダを撮ったものがあるんですが、
これは狙いました、その結果です。
双眼鏡でも見えるらしいんですが、私は目が悪い事もあって、
だいたいの場所にレンズを向けながらやってます。
望遠だとほんのわずかのブレで大きく動いてしまいますよね。
広角だとその危険はない、色々そうやって遊んでます。

私はFUDOUさんほどリッチじゃないんで、そんなに高価なものは買えません、
安くてその目的を達成するものを探すのにエネルギーを使ってます。

おはようございます。
単眼レンズは目的決めて撮るにはいいよね。
特に星撮りには最適でしょうね。
1.8Fここらが妥当でしょう。
それ以上明るいとお値段が↑
何の花かわからないけど、1.8Fで撮りましたか。
緑とピンクのコントラストが綺麗ですね。(^^♪

HALさん、おはようございます。

単眼レンズ、これがね~、20mmとかになると値段もお高い。
望遠でも単眼はあるけど、これまたお高い!
とても手が出ませんわ。
今まで使ってた50mmは手放そうかとも考えてるんですよ。

星撮りにはもちろん、暗い室内でも力を発揮してくれそうです。

花の名前はこの際あんまり重要じゃないですよね。
F値1.8 ISO200でしたね。
かなりバックがボケてくれました、花を撮る楽しみも増えるかも、
望遠マクロの話はしないでね^_^;


広角の明るいレンズは1本あると便利です。
FUDOUは、CanonのEF35mmF2(モーター駆動の旧製品)とSIGMAの35mmF1.4 EX DG を持っていますが、EF35mmは、風景写真に、Sgima35mmは、星撮りに使っています。

で、50mmのレンズですが、35mmでは広すぎるときに使えるので、持っていてもいいかなぁと思います。

FUDOUさんへ

そうですね、単焦点レンズで腕を磨きたいと思います。

コメントを投稿