« 朝飯 | メイン | 土星ヤ~イ »

300mm

300mmのレンズを装着して、ナノトラを使いたい。
ナノトラの重量制限は2kg.、カメラとレンズ合わせて1.3キログラムぐらいになるんで
ちゃちなナノトラでは耐えられない気がしたんで、
レンズの中ほどを支持してやれば、ウェイトも兼ねるんで、一挙両得!
って考えて、作りました。
取り付けてみてわかった事、ナノトラに取り付けた自由雲台が耐えられない、
カメラの重みで滑って回転してしまう。
それに、木製の自作三脚座が大きくて、思うところへカメラを向けられない。
欠陥かな~(ーー;)

追記
自由雲台にもいろいろあって、荷重できる値がそれぞれ違う、
2kg.対応の自由雲台が使わずにあったので、それと交換。
滑らずにがっちり止まりました。
そして、木製三脚座のいらない部分を切断、まだその効果は検証してないが
ナノトラの極軸合わせをしてから、カメラの向きを調整する、その二段階方式かな~。

Aimg_0153

コメント

ナノ無事に帰ってきてよかったですね。

でもなんかすごいね。
ロボットみたい(^^♪

週末、天気よかったから、夜な夜なトライされたんですね。
自宅から天の川見れるのはいいですよね。

いろいろ工夫してますね~。
確かにレンズ部分で固定すれば、ナノトラッカーにかかる負担は軽減されますね。
頑張れ、カズノコさん!

HALさん、こんばんは。

ナノトラ、これから大事に使わんとね。
星を撮るのに色々取り付けなければイケない、そして気づいた事は
基本、三脚はがっしりした物がいいですね、とりあえず私はこれでしのぎますが(^^♪

この週末の天気は良かったですよね、でも遠い所へは徘徊しなかったです。
とにかくナノトラを本格的にマスターしょうと家の横でゆっくりと。
天の川もさすがに肉眼では苦しいですが、カメラでは捉えてくれますね。

HALさんの土産話もまた聞かせてください(^-^)

FUDOUさん、こんばんは。

ナノトラを二度と壊してなるものかという気持と、できれば300mmのレンズで
オリオン星雲とかを撮りたい。
こんな小さな機械で持つのかいな?中のギャーが破損しはしないか?
というジレンマ?
ヒーターなど、準備は出来ました、この装備でまた挑戦します。

コメントを投稿