« 2014年8月 | メイン | 2014年10月 »

2014年9月

天空の・・・・

天空のなんとかとは意味が違うと思うんだけど、早朝だとこういう景色に出会いますね~。
そして、たぶん隣の家のワンちゃん、一人で朝の散歩?

Adsc_0222

Adsc_0211

土星ヤ~イ

今日の夕方、西に沈み行く月の傍に土星がいるはずという千夜人さんの情報を聞き、
月を中心に撮りました、月の近くにいるはずの土星が見当たらない。
月よりもっと離れてるのか?自分の知識のなさにうんざり。
この月は19時4分撮影のものです。

Adscn1777

300mm

300mmのレンズを装着して、ナノトラを使いたい。
ナノトラの重量制限は2kg.、カメラとレンズ合わせて1.3キログラムぐらいになるんで
ちゃちなナノトラでは耐えられない気がしたんで、
レンズの中ほどを支持してやれば、ウェイトも兼ねるんで、一挙両得!
って考えて、作りました。
取り付けてみてわかった事、ナノトラに取り付けた自由雲台が耐えられない、
カメラの重みで滑って回転してしまう。
それに、木製の自作三脚座が大きくて、思うところへカメラを向けられない。
欠陥かな~(ーー;)

追記
自由雲台にもいろいろあって、荷重できる値がそれぞれ違う、
2kg.対応の自由雲台が使わずにあったので、それと交換。
滑らずにがっちり止まりました。
そして、木製三脚座のいらない部分を切断、まだその効果は検証してないが
ナノトラの極軸合わせをしてから、カメラの向きを調整する、その二段階方式かな~。

Aimg_0153

朝飯

日曜は、7時頃にならないと誰も起きてこない、家族で私が一番早い。
未明に星撮りをしてて、寝たのが4時、それでも5時には目が覚める。
体は寝たいのに、脳は起きてる、両者の葛藤!(ーー;)
新聞を読むのが好きだから、起きるほうが勝つけどね。
そして、6時半頃、自分で用意した朝飯を食べる。
パンは日曜だけ、他の日はご飯、でないと持たないからね~。
美味そうでしょう?・・・美味いんです、上手いんです(^_^)v

Aimg_0147

夜な夜な・・・

自覚症状はないんだが、専門家の言うとおり、重体かもしれない。
しかし、体内時計は午前2時にしっかり働く。

今回は欲張らずに、オリオンとスバルだけ狙った。
ナノトラの極軸合わせが未熟だ(ーー;)

Adsc_0199vv

Dsc_0199aabbcc

Dsc_019aabb2_2



ナノトラを使ってみる

今夜も星がよく見えそうです。
さっそくナノトラを使ってみなきゃ、という事で、家の横でじっくりと。
今回はそれなりに暗い天上を撮ってみました。
19時12分撮影、63秒開放、F値8.00 ISO感度3200 露出補正 -0.67

ナノトラの重量制限は2.0キロ、カメラだけでも500グラムぐらいあるんで、
望遠レンズのような重いものは装着できない。
で、今回は10-24mmの広角レンズ、10mmで撮りました。
約1分の露光でも見た感じでは星は流れてない、広角レンズということもあるかもしれないが、
ナノ・トラッカーが仕事をした成果としておこうかな(^^♪

Adsc_0158_tonemapped_tonemapped

ナノ・トラッカー復活

修理に出しておいたナノ・トラッカーが戻ってきました。
コントローラー部の基盤の交換で、無料修理だとの事、送料等はこちらで負担。
約3,700円で済みました。
最初送られてきた荷物の大きさに、もしかすると新品と交換?なんて淡い期待
もしたんですが、そこは商魂たくましい、天体観測の機材のカタログ同梱でしたチャンチャン!

さっそく板の上で設定、自立するんですよね、今度こそ役に立ってもらわねば。

Aimg_0141

Aimg_0142

Aimg_0143

Aimg_0145

どっぷり

我が家から見る未明のオリオンは、西山で見るオリオンにも決して引けをとらない。 いえ、西山でオリオンを見たことはないので偉そうな事は言えませんが^_^;

今回は色々レンズを交換して撮ってみました。 スバルもこんな感じ。

Adsc_0136_2

Adsc_0128

Adsc_mm0098

自作電池ボックス&彼岸花

夜の山中で星を撮ってると、夜露がレンズについて写真が全部駄目になる。
そこでレンズ用ヒーターが必要になってくる。
以前はホッカイロで対応してたんだが、これが意外と早くなくなる。
そこで色々調べて手に入れたのが、手袋にヒーターが組み込んである品。
ヒーター部分だけ取り出して、レンズに装着する訳なんだが、
モバイル電源を買えば何の問題もない・・・しかし、もっと安くすむ乾電池ではどうか、
ヒーターは5V対応、乾電池4個だと6Vになってしまい、
もしかするとヒーターが焼き切れる可能性も否定できない。
そこで、乾電池3個、直列で4.5Vにしてやってみる。
全く問題なし、今度山中で撮る機会があったら、さっそくこれを試したいもんです。

彼岸花、3本がスクラム組んで、よりいっそう華やかになってます。

Aimg_0128

Aimg_0126

気を良くして

午前2時頃目が覚めて、昨日の天気予報では夜も晴れ!
カメラはまだ持ち出さず、とりあえず夜空を見る、すげ~、満天の星空。
市の郊外とはいえ、これだけの星夜はめったにないと確信。
前回は200mmでうまくいったので、気を良くして、今朝は300mmのレンズで挑戦。
オリオン大星雲、明け方の木星、もうひとつ欲を出して、スバルと思ったんだが
位置がわからなくて断念、パソコンで見ると、オリオンの少し上?の方なんだね。
次回は300mmでスバルを撮ります。
1枚目は、広角で東南?の全体画、
2枚目はオリオン大星雲
3枚目がそれのトリミング画
4枚目は、明け方の木星、衛星もゲット。

Adsc_9999aa

Adsc_9953

Dsc_nn9951

Adsc_9992