フルサイズカメラ・D750

先日のこと、日曜の夜、この時期にしては貴重な夜。
家の横で星を撮って、それからパソコンで何とかもっと天の川を浮き出したいと、なれぬ作業をしていた。
そこへ次男がふらっと現れ「今、天の川が見えるんか?」って聞くから
「これが今の天の川や、肉眼ではこんなふうには見えんけどな」
次男は「ふーん」と言っていなくなり、しばらくして三脚とカメラを持って
「星を撮ってみるわ」と言うんで「それなら俺が知ってること教えたるわ」
って偉そうに教え役。
星へのピントを合わせる方法などを伝授。
そのカメラ、なんと一眼レフカメラ、フルサイズのD750!
ま、何枚か撮ったんだけど、次男は最後に撮ったのがこれ。
ISO 12800、F値 2.8、露光時間 2.5秒、焦点距離 24mm。
それだけ高感度で撮るとノイズが心配なんで、気になる。
写真の原画をカードにコピーしてくれと頼んで、
手に入れたものがこれ。
1枚目は何にも処理しないで撮ってだし、縮小はしてあるけどね。
そして2枚目、それを画像処理したのがこれ、
フルサイズカメラ恐るべし!
かといって、自分はフルサイズカメラがほしいとは思いませんよ、
たぶん・・・・

Sdsc_0068

Sd750

今夜の星

Sabc 久しぶりにいい天気、明日は仕事だけど我慢できない(^^♪

せせらぎコンサート

雨模様で、会場は小学校になるんじゃないかと思ったんだが、
屋外にテントを設営して当初の予定地で始まりました。
この写真では傘をさしてる人もあり、少ないように見えますが
客席の後ろのほうのテントの中はいっぱいでした。
堂田川ライトアップは中止になったようですがね。
写真は”ハッピーホーム”のかたたちが歌ってます。
この後”ナナ・イロ”の登場でしたが、
私は早々に撤収、ナナ・イロさんごめんなさいm(__)m

Sdsc_0454

Sdsc_0480

また京都

今回は商工会関係のバス旅で京都へ。
天気が心配だったんだが、予想は的中!
雨で色々予定を変更したが何とか帰ってきました。
行ったのは龍安寺、ここは石庭が有名という事でしたね。
それにしてもモミジが綺麗、前回も言いましたが、
これが紅葉の時期になったらどんなに綺麗か!

移動して食事タイム、年配の女性が多いんで食事の中身がうるさい。
でも何とか合格点をもらいました(^_^)v。
料理の写真を撮っていいかどうかの許可はもらいましたよ。

Sdsc_0376

Sdsc_0381

Sdsc_0383

Sdsc_0399

Sdsc_0408

Sdsc_0421

夕景

今日は暑かったようですね~、
家の中にいると実感はなかったです(年のせい?)。
全国的には35度超えの猛暑日の所もあったようで、
この夏はどうなるんだろう。
晩飯が終わって気分的にはリラックス。
西の空と、月が昇ってきた東の空を撮ってみました。

Sdsc_0452

S618

ホタルを堪能

 昨夜、ホタルを撮りに行こうと誘いがあった。
平日だが、とにかくたくさん見られるということで、
男3人で出かけてきました。
すごい!の一言ですね、我が人生66年だが、
こんなに飛んでるのは見たことない。
たっぷり楽しみました、もうホタルはいいやと言うぐらい(^^♪

S615c

S615hh

S615a_2

S615d

今夜も星三昧

今夜の空の予報は良さそうだったんで、
家から10分あまりの場所へ行ってきました。
7時前に家を出て、明るいうちにカメラをセット。
今回はナノトラッカーを使う事にした。
広い駐車場なんで、カメラの場所はどこにでも置けます。
だ~れも来ない、いや、車一台だけ来たな、
けど、すぐいなくなった。
で、今回は北と南を同時に撮る。
天の川が撮れてよかった、11時まで粘りました、
1人というのは撤収する決断が難しいね。

S610b

Smmm

知ってた?

天気予報では雲だらけ、昨日は夕焼けも見られたんだけど、
夜の星は駄目だろうと諦めてた。
午前3時に目が覚め、恐る恐る夜空を見ると星が!
おいおい、裏切りやがって、さっそく三脚にカメラを
つけただけの装備で家の横で撮る。
今回は35mmの単焦点レンズを装着。
画角が狭い!一応縦撮りもしたんだが、画像処理はなし、
撮って出しです、時間的に遅かった、せめて2時頃ならもっと天の川が撮れるかもしれん。
夜中、こんなに星が見えてたって知ってた?(^^♪

Sdsc_0010

Sdsc_9935

Sjjjjj

残業?(^_^;)

今日は京都へのバス旅だったので、早く寝ようと思ったんだが、
空が・・星が・・・。
以前から気になってて、どうしてもあそこで星を撮りたいと思ってた場所に行ってきました。
先ず、車の光害はなかった、街灯もない、ただ一つ!
写真を見ていただければわかりますが、北のほうの右下、
魔のナトリゥム灯が・・・・
10時過ぎまでここに居たんだが、消える気配はない。
我が家から10分ぐらいの場所、夏になったら天の川を撮りに行きたいですね。

Simg_0988

Skkkk

京都へ

町内の老人会?でバス旅でした。
定員40名ぐらいのバスに、17名、
贅沢というよりもったいなかったです、バス会社の急な都合で大きなバスになってしまったようでした。

最初に行ったのは高台寺、そこから歩きで八坂神社へ、
そして今回の目的、祇園会館での吉本新喜劇を楽しみました。
”前説”時は写真はOKということで撮らせてもらいました。
一番前の列に陣取ることが出来て、約2時間大笑いしてきました。
家でテレビを見ていても大笑いすることもないので、
ストレス解消になったんじゃないかな?

そこが終わってから歩きで千恩院に、着物姿の女性が多いと思ったら多分着物レンタルで楽しんでるんでしょうね。

お寺を巡って感じたことは、秋の紅葉の時期は素晴らしいだろうな~と思いましたね、紅葉が多いから。

後は八つ橋などの土産を買って帰路につきました。

Sdsc_9945

Sdsc_9952

Sdsc_9957

Sdsc_9999

 

Sdsc_0025

Sdsc_0028

Sdsc_0032

追加写真

昨夜のホタルと星のコラボ写真、弄くりました。

Sh2

今夜のホタル

今度こそ星とホタルのコラボをと意気込んだが、
星に重点を置くとホタルが負ける、
今回の写真、右上のほうに星の光跡が・・・
かといって、空を広く撮るとホタルが負けてしまう、
ウーン、どうしたもんか。
今夜の空は最高!ホタルを撮ってる場合じゃないだろう、
HALさんが付き合ってくれました。

Simg_0987

Sdsc_9935

天の川

午前3時の天の川、撮って出しです。
画像処理なし(上手くできない(ーー;)
2時ごろ目が覚めて、空を見たらば肉眼でも天の川が認識できる。
一度は布団に入ったんだが、後悔したくなくて、
三脚だけで撮りました。
火星も赤さがわかるほどでしたね。

先ほどから自分なりに画像処理をしてみました、2枚目です。
少しは自分の目指す写真になったか?^_^;

Sdsc_9725_2

Skesa

ホタル撮り

午後8時過ぎに車で2分ぐらいの場所へホタルを撮りに行ってきました。
今までの自分は、カメラを向けた方向の反対で光りだすと
すぐそちらにカメラを向けるということをやってました。
しかしそれではいけないと、今回は意地でもカメラは動かさず
反対側で光っててもじっと我慢^_^;
で、約1時間、バッテリーも赤点滅しだすし、これが潮時と
撤収しました。
左の上空、星の光跡。

Simg_0984

今年も豊作!

毎年の事ながら、我が家の”ぐみ”が豊作です。
野鳥も来るんですが、そんなに好物ではないみたいで、
まだまだ実が残ってます。

Sr5133872

Sr5133867

久しぶりに

天気が良くて久しぶりに星を撮った。
さそり座、火星、土星、天の川、役者が揃ったね。
夜中11時半の撮影、ナノトラッカー使用、露光120秒。

Snhy

天気がいいので

近くの小学校では体育会の真っ盛り!
競技に出るわけでもなし、
孫の写真を頼まれるでもなし。
(ようやく撮るのが下手だと認めてもらえた)
久しぶりに海を見に行こうか、それとも新緑の山?
結局龍双ヶ滝へ行ってきました。
今回は魚眼で撮ってみたけど、ウーン・・・・

越美北線が麦畑の中を疾走!
これとて何だかな~。

Sdsc_9265_2

Sdsc_9318_2

Sdsc_9153

 

 

プチ徘徊・・・

月も大きいし、明日は仕事だというのに・・・。
でも空の状態は雲ひとつない好条件。
徘徊仲間と出かけてきました。

S520

夕景

穏やかに日が暮れていきます、
明日は我が孫たちの遠足だとか、
天気も良さそうだから楽しんできてほしいですね。

Sdsc_8731_2

S518b

 

白状します(ーー;)

この写真は合成です、こんなにたくさんの鮎が遡上してるのを撮れたら最高なんだけどね。

Sayu1